« 書いた詩が2回目の活字(?)になりました | トップページ | 書いた詩が3回目の活字になりました »

2010年6月30日 (水)

市長企業訪問(株式会社福島明工社)

20090626_3 今頃気がついたのですが、2009年6月26日(ちょうど1年前!)に、橋本克也市長(福島県須賀川市)が弊社を訪れ、社長室で当初の予定時間を20分もオーバーして話し込んでくださったときの様子が、須賀川市のホームページに掲載されていましたので、ご紹介します。
 私の左手の後ろにあるのはCDラック(笑)、市長の後ろに展開するのは壁一面の本棚(詩集ばっかし)。

市長企業訪問(株式会社福島明工社)
 須賀川市では、市内企業(製造業)に対する産業支援の充実を図るため、市長による主要企業訪問を実施しています。
 6月26日は、株式会社福島明工社(大久保)を訪問し、川村代表取締役社長から企業概要について説明をいただき、情報交換を行いました。
 同社工場は、昭和44年に操業を開始しています。主力製品として、設備用・病院用・家庭用等の配線器具の製造を行っています。日本で初めて本格的な医用コンセントを販売するなど、伝統で培ってきた技術力と社会の要求に応えた品質管理を徹底重視していることなど、社内における取組みについて紹介いただきました。
(担当:商工観光課)

|

« 書いた詩が2回目の活字(?)になりました | トップページ | 書いた詩が3回目の活字になりました »

ミッション経営」カテゴリの記事

福島」カテゴリの記事